2008年7月アーカイブ

下記のようなコードを書いたらperlにmain::aは一回しか使われてないよ。typoじゃね?みたいな警告を食らった。

use strict;
use warnings;

use List::MoreUtils qw/pairwise/;

my (@hoges, @hugas);

my %pairs = pairwise {
  my ($hoge, $huga) = ($a, $b);
  # 何とかかんとか
} @hoges, @hugas;

ぃゃまぁ タイトルに深い意味は無い...ことはないか。

ブツ

久し振りに太鼓の達人をプレイしたんですが、1曲目がスペランカーのやつでして。残念ながらランクインはしなかったのですが。中々楽しかった。先生!死にすぎです!

そして、これまた久し振りにテキスト音楽サクラも触った。やっぱりMMLは良いですね!

そんなわけで(ぇ、なんやかやで、4時間くらいで書いたものです。

ブツはスペランカーのメインテーマ(?)です。後半からカウベルがラテンのリズム「クラーベ」を打ってます。というわけで、こんなタイトルなのでした(まる

ちなみにミス時のテーマはリズムだけ入ってます。けど分かりづらいような気がします。

毎度おなじみpixiv転載です。

pixiv転載~

アクセス解析を眺めてたら「FireFox3 about:config 初期値 戻す」なんてので引っかかってるのが居た。

ぃゃ、ふつーに about:config 開いて設定項目で右クリック→「リセット」じゃないかなぁ。

全消ししたいならFirefoxを一旦終了してから %APPDATA%\Mozilla\Firefox\profiles\<profile id>.default\prefs.js (Windowsの場合)をリネームでもして立ち上げなおせばいいと思う。

まぁ、prefs.js には「いぢんなよ」って書いてあるから、about:config で弄るほうが正解だとは思いますが。

# つーか、 about:config を知ってるくらいなんだから その程度のことネットで検索せずに自分で色々試してみよーよ とは思うのですが

前回 (えちぃの注意)の続き。自キャラの設定を消化してみるテスト。

MovableType 4.2 beta RC4 が出てた ので適応してみました。

Larry Wallがllfutureにやって来る らしい。 YAPC::Asia 2008 に引き続いてまた来日ですよ。素晴らしい。

今からwktkが止まりませんですよ o('-' o = o '-')o

pixiv転載~

何という中毒性!

ネタ元-> そんなことを気にしたいんじゃないのに... のコメント欄

> XMLってUTF-8がでふぉであとオプションでしょ?
UTF-8 と UTF-16 が必須であとはオプションです。
> UTF-8ってBOMなしがでふぉでしょ?
XML に限ればそう言えなくも無いですが、UTF-8 一般に対してはそんなことはないです。

まず1個目。「UTF-8 と UTF-16 が必須」はXML勧告1(§2.2)に

All XML processors MUST accept the UTF-8 and UTF-16 encodings of Unicode 3.1

ってあるんで、問題ないでしょ。

で、「XMLに限ればUTF-8ってBOMなしがデフォ?」が気になったのでちょっと調べてみた。

インスパイア元 -> オブジェクトじゃんけん
の更にネタ元 -> 勝手にじゃんけん祭り

やっぱC++っつったらtemplateですよねー

っつータイトルの漫画を昔、途中まで描いてまして。それに出てくる主人公s

pixivへのリンク4連です。

rubyってもruby-langではなく、振り仮名の方のrubyです。

ネタ元→ 404 Blog Not Found: CSS - ルビ再び

dankogai さんが 素晴らしいCSSを作ってくれたので、早速 パクら 参考にさせて頂きました。大いに感謝。

っても最近1箇所使っただけなんですけどね。

mixi の日記設定を試しにここのFloralCompany.log に設定してみた。

自分が気に入らなかったらまた元に戻しますけど。

アクセス解析を眺めてると、コンスタントに「wav cue 分割」とかで引っかかってくる人がいる。引っかかってる記事は これ なんだけど、中々これを以って目的が達せられるとは思いがたく。

この際、手が空いたら Wav分割機能をモジュール化しようかな、と思ったり。 Audio::Wav::Splitterあたりに、分割する機能を持たせて、 Audio::Wav::Splitter::Cuefileがcueファイルから分割情報を持ってくる感じ?

問題はテストがちょっと難しそうだってとこだけど... うーむ

pixiv へのリンクonlyっす。

ゆの in language を見て、やりたいと思ったけど、既にPerlとC++は解答が挙がってたので、shell script で挑戦。

function X() {
  MESSAGE="ひだまりスケッチ365"
  while [ "$1" != "" ]; do
    if [ "$1" != "X" -a "$1" != "/" -a "$1" != "_" -a "$1" != "<" ]; then
      MESSAGE="$MESSAGE $1"
    fi
    shift
  done
  echo $MESSAGE
}

X / _ / X '^H<'^H "来週も見てくださいね!"

shでは< はリダイレクトになってしまうので、上のコードではクオートした< の周りにコントロールコードのBACKSPACEを仕掛けてます。エディタ等でみると '^H<'^H だけど、catだとちゃんと X / _ / X < "..." に見えますです。はい。

<のクオート/エスケープを止む無しとすると、もうちょっと見やすく

X / _ / X \< "来週も見てくださいね!"

になります。

前回 (えちぃの注意) の続き。

下記のコードを regexp.pl とでも名前を付けて保存して、perl -MO=Deparse regexp.pl を実行してみよう。そこには何が表示されたか。

m/hoge/;
m,hoge,;
m!hoge!;
m"hoge";
m#hoge#;
m$hoge$;
m%hoge%;
m&hoge&;
m(hoge);
m-hoge-;
m=hoge=;
m^hoge^;
m~hoge~;
m|hoge|;
m\hoge\;
m@hoge@;
m[hoge];
m{hoge};
m`hoge`;
m:hoge:;
m*hoge*;
m;hoge;;
m+hoge+;
m/hoge/;
m.hoge.;
m<hoge>;
m'hoge';
m?hoge?;

perl(v5.7.3以降) の標準モジュールに Memoize というのがある。何をするやつかというと、perldoc 曰く

Make functions faster by trading space for time

「(計算)時間と(メモリ等の)領域とを取引して、関数を早くします」ということで、メモ化を行ってくれるモジュールです。

って、もうそろそろまた明日になるけどっ。

pixivの方に七夕祭り作品として投げた1枚です。

つおい織姫(おんなのこ)は好きですか?(違

プログラムコードの読みやすさ向上のため、highlight.js を導入してみました。

何かヒューリスティックによる検知が失敗してたり、言語を指定してるのにキーワードハイライトが利いてないとかいうのもありますが、その辺は大人の対応をお願いします(ぇ

またしてもソートネタ。

ネタ元はどうかく?org のお題で、データ同士の比較を行わないまじめなコードはそっちに投稿したので、ふと思いついた邪悪コードの方を載せてみます。

前回 に引き続き、もういっちょソートネタ

何か、επιστημηさんのところで(というかわんくま同盟内で?)ソート祭りだそうなので、せっかくなので挑戦してみる。

前回(えちぃの注意)の続きみたいな感じです。

BlogPet のサービス、ブログ妖精ココロをくっつけてみました。

どないなもんでしょ。

XMLRPCとTBが利いてなかったみたい。多分コメントもまたしても不通になっていた予感。

mt-check.cgi の実行権限って外しちゃいけなかったのね。記事は普通に投稿できるんで気付くのが遅れました。 m(_ _;m 平に平に

SAIお試し中~。

今回はpixivに投げたやつから特に差分がないのでpixivへのリンクだけにしようかどうか迷いました。が、SNSにワンクッション置かれるのもあれだろうから。普通に直リンも上げました。

右上にのっけてるプロフィール内のpixivプロフィールバナーからのリンク先が間違ってました。自分のidは12335なのに、id:1233の人のとこにリンク飛ばしてしまってました。

もーしわけないです m(_ _;m 平に平に

llfutureのTシャツデザインが公表されたみたいです

オライリー・ジャパンの協力の下作られたそうで、真ん中にPerl(駱駝)Python(ニシキヘビ)Javascript(サイ)、後その周りもオライリーの動物本に出てるものと思しき動物たちが色々います。

が、キリン??キリン本なんてあったっけ?? (ぐぐってみたら初めてのRubyでした。なるほど。しかしなぜオライリージャパンのオンライン書籍一覧に載ってないのか...(と思ったらオライリー・ジャパンのトップページの方にいたよ。

個人的には後襟のGauche?(ハコフグだっけ?)がちょっとお気に入りです。

思うところあって SAI をお試し中であります。

すごく描きやすくてビックリですよ。しかし試用期間を超えて使用するためには5,000円。けして安くはないお値段に、若干二の足を踏んでいる状態です。

pixivの方 に投稿したやつ

の、モザが甘かったり入ってなかったりする版です。

# ついでに「キラキラ」もぜんぜん違うところについてるはず

某所で今更ながら NHK時計を見かけて、ここにも付けようかどうしようかと若干悩んだのですが、利用規約を読むと、

本サービスは、以下のサイトでの利用をお断りします。
・法令に違反するサイト、そのほか、公序良俗に反するおそれのあるコンテンツなどを提供しているサイト。

...

公序良俗に反するおそれのあるコンテンツなどを提供しているサイト

...諦めますた(ぉ

先日のFirefox3 Download Dayの話 の続きですが、ダウンロードの確約に登録していた人に対して、certificate が発行された模様です。

各所の既報の通り、WorldRecordは達成 されたみたいですね。

過疎地にしては無謀にも、各エントリにソーシャルブックマーク追加用のリンクをくっつけてみました。

とりあえず、はてブ, livedoor クリップ, Buzzurl, del.icio.us あたりを。

とか言ってる本人はソーシャルブックマークとか利用したことないのですが(ぉ

今度は template を使って フィボナッチ数列 を求めてみます。

Fibonacci 数列は

F0 = 1, F1 = 1
Fn+2 = Fn + Fn+1 (n≥0)

なので

AUTHOR

  • turugina (虎王 剱奈)
  • E-mail: turugina {at} floralcompany.jp
  • pixiv
  • ニジエ

2014年5月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.2.10

- 警 告 -

本サイトにはいわゆる「18禁画像」(イラスト)へのリンクが存在します。 未成年の方や、その手の画像に不快感を覚える方は、 該当記事(「えちぃの」及び「ちょっとえちぃの」カテゴリ) をご覧にならないようお願いいたします。

上記を理解した上で非表示のブログパーツを表示する
あわせて読みたいブログパーツ
ついった
drawr/pixiv/twitpic