2008年8月アーカイブ

第20回国際情報オリンピック の第1問(TYPE PRINTER) を、 制限とか関係なく 解いてみた。

何か、引越し後でブロードバンド難民やってる間にMT4.2の正式リリースが出たってのは見たんだけど、さっきに見たら 4.21が最新でした

というわけでいつもの通り問題なくアップグレードしましたのことよ。

複数行ある文字列を Test::More::is で比較すると、失敗したときにどこが違ってるのか判りづらいので、 Test::More::is_deeply を使って

is_deeply [split /\n/,$got], [split /\n/,$expected]

とかやるとイイみたいですわよ

CSVファイルに日本語が入ってる場合は、

use DBI;
use Text::CSV_XS;
my $dbh = DBI->connect(q/DBI:CSV:/, q//, q//);
$dbh->{csv_csv} = Text::CSV_XS->new({binary=>1});

但し、取り出した後で Encode::decode とか忘れないように!

改行が \r\n じゃない場合は Text::CSV_XS のコンストラクタパラメタに eol=>qq/\n/ とか渡しちゃえ。

-> 参考元

メモ:ParserDetails.ini が見つからないって言われたときの対処法。

http://perl-xml.sourceforge.net/faq/#parserdetails.ini

要約:XML::SAX経由でparserを登録してやればok.

が、なぜか右揃えになってしまってました。何でだ。弄った覚えないのに。

とりあえず対処しておきましたのことよ

トップページが寂しくなってきたのでとりあえず投下

さて、どうやりましょ。ビギナなら

void func(int cond)
{
  int n;
  if ( cond )
    n = 0;
  else
    n = 1;
}

なんてのもありですかね。しかしこの程度なら3項演算子を使って

void func(int cond)
{
  int n = cond ? 0 : 1;
}

の方がスマートですね。しかし条件が複雑になってくると3項演算子では読みにくくなるので、前者の方がよいかもです。

しかし色々まだ片付いていません。ネットもつながってないので携帯のデータ通信モードを使ってるのですが、パケット代が戦々恐々です。ガクガクブルブル

大阪に

今日

ヽ(・ω・ノ

ようやくあらかた荷物が片付いたところです。

しかし、転出届を出し忘れるという痛恨のミスを犯してしまったため、朝一で役所にいかなくてはいけません。引越屋も同じくらいの時間に来るのに!

いやはやいやはや

以前も書いてましたが、 7/31付けでハーボットのサービスが終了したみたいです。

中の人も含め、長い間お世話になりました(課金とかしてないけど)。お疲れ様です。

AUTHOR

  • turugina (虎王 剱奈)
  • E-mail: turugina {at} floralcompany.jp
  • pixiv
  • ニジエ

2014年5月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.2.10

- 警 告 -

本サイトにはいわゆる「18禁画像」(イラスト)へのリンクが存在します。 未成年の方や、その手の画像に不快感を覚える方は、 該当記事(「えちぃの」及び「ちょっとえちぃの」カテゴリ) をご覧にならないようお願いいたします。

上記を理解した上で非表示のブログパーツを表示する
あわせて読みたいブログパーツ
ついった
drawr/pixiv/twitpic