2009年11月アーカイブ

WWW::Pixiv という、CPANには登録されていないPerlモジュールがある。

一つは kuzuha さん作のもの。

  • githubに置いてある
  • ざっと見た感じ、機能は
    • タグを指定してイラスト情報をひっぱってくる
    • イラストIDを指定してイラスト情報をひっぱってくる
  • の2つ。非常にシンプル。
  • ドキュメントもちゃんとしてるっぽい。
  • 今年の6月で開発が止まってる。もう枯れてる?

もう一つは私がこっそり作ってる。

  • launchpadに置いてある
  • まだまだ開発中
  • タグ検索による一覧の他、新着一覧とかお気に入り新着一覧とかマイピク新着一覧とかランキングとか色々取ってこれる(はず)。
  • 但し、現在 member_illust.php の関連部分をまだ作ってないのでイラストぶっこ抜きとかには使えない。
  • 一応 pluggable なものを目指してる。もうちょい柔軟にplug-inできるようにしたい
  • ドキュメントは Test::Pod::Coverage に文句言われない程度。(SYNOPSISはあるけど) 基本ソース嫁

共通点は、 MooseWeb::Scraper を使ってるってくらいかな

in EmotionMaker.pm

package EmotionMaker;
use base qw/Exporter/;
our @EXPORT = qw/happy cry smile/;

sub happy {":)"}
sub cry {":'("}
*smile = \&happy;

package me;
sub Make{print $_[1],"\n"}

in main.pl

use EmotionMaker;

Make me happy;
Make me cry;
Make me smile;
Make me confused;
$ perl main.pl
:)
:'(
:)
confused

smilehappy の alias にするとこ、2回ほど編集しまった。一発ネタなのにぐだぐだや

前回 追記したののとかまとめ

  • lp:~foo/bar/bazbzr+ssh://bazaar.launchpad.net/~foo/bar/baz の略記
  • http://code.launchpad.net/~foo/bar/baz は WebDAVアクセス
  • http://bazaar.launchpad.net/~foo/bar/baz はHTTPアクセス(readonly)

with PuTTY 追加メモ

  • puttygen で秘密鍵をOpenSSH形式にexportできるので、 %HOME%/.ssh/id_dsa (RSAの場合はid_rsa)としてexportしておくと、 BZR_SSHは設定しなくてもok
  • HOME環境変数がない場合は %USERPROFILE%/.ssh/id_xxx
  • pageant を起動して秘密鍵をAddしておかないとダメ
  • pageant にAddできるのはPuTTY形式(*.ppk)のもののみ。 id_dsa/id_rsa はAddできないので、秘密鍵の保存は忘れないように。

その他

  • bzr send で作成されるパッチファイル(bundleファイル)を適応するのは bzr merge パッチファイル名bzr patch パッチファイル名 ではない

アカウント登録

  • launchpad.net の右上のSign In/Register から メールアドレス入力すると、launchpadからメールが来るのでメールに書かれているURLにアクセスして登録完了。

プロジェクト作成(public)

  • メインページの"Create a New Project" から、必要事項を記入していく。
  • 作成される リポジトリは lp:~<user name>/<project name>
  • 初期状態で /trunk ブランチが作成されている。

個人用Branchの作成

  • アカウントページのBranchesから "Register A Branch"
  • プロジェクト作成時と同様に必要事項を記入する。
  • リポジトリのURLは、 lp:~<user>/+junk/<branch>

その他

  • lp: は bzr+ssh://bazaar.launchpad.net/ らしい。(SSH用のポートが開いてないとアクセスできない?)
  • checkout や pull するだけなら http://code.launchpad.net/~<user>/<project>/<branch> が使える。
    • 2009-11-09追記: WebDAVでアクセスしてるみたいなのでcommitもpushもできるっぽい
    • 2009-11-09追記: readonlyアクセスをしたい場合は http://bazaar.launchpad.net/~<user>/<project>/<branch> でした。こっちだとWebDAVコマンドを通さないproxyが間にあってもcheckoutやbranch/pullができます。

with PuTTY

  1. Puttygen でkeyつくる。
  2. アカウントページの SSH Keys でpubkeyを追加する。
  3. Pageantでkeyを読み込んでおく。
  4. keyを作った後に一回だけPuTTYでbazaar.launchpad.net にSSHログインする(known hostsに入れるため。ログインシェルは多分 /bin/false なのですぐにセッションは終了する。
  5. bzr launchpad-login <username> でログイン名を設定しておく。
  6. plink.exe にPATHを通しておく。
  7. BZR_SSH 環境変数を plink に設定する。 (何故か plink.exeのフルパスではだめだった

AUTHOR

  • turugina (虎王 剱奈)
  • E-mail: turugina {at} floralcompany.jp
  • pixiv
  • ニジエ

2014年5月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.2.10

- 警 告 -

本サイトにはいわゆる「18禁画像」(イラスト)へのリンクが存在します。 未成年の方や、その手の画像に不快感を覚える方は、 該当記事(「えちぃの」及び「ちょっとえちぃの」カテゴリ) をご覧にならないようお願いいたします。

上記を理解した上で非表示のブログパーツを表示する
あわせて読みたいブログパーツ
ついった
drawr/pixiv/twitpic