Qt Creator 1.3 はディレクトリにマウントされたボリューム下のプロジェクトを扱えない [C++]

| コメント(0) | トラックバック(0)

という、問題が 去年の12月に 既にQtのバグトラッカに登録されている QTCREATORBUG-485
しかし、これに対する回答は「qmakeはちょっと制限あるから今回のケース(ビルドログを見たら qmake に渡すプロジェクトファイルのパスが Volume{###}\to\the\project\foo.pro のようになってて、qmakeがエラーになってる)は無理だよー」 というちょっと論点のずれたもので、そのままこのissueは何の解決・回避案も出さずにcloseされてしまってる。

これと関連してそうなissue QTBUG-5900 が去年の11月に登録されてる。
こちらは、 QFileInfo::canonicalFilePath() がおかしな値を返すという問題で、Qt 4.7.0 で修正されているらしい。

Qt Creator 1.3は(多分)Qt 4.6系を使って作られているので、 QTBUG-5900 をもろに受けて、qmakeに渡すプロジェクトファイルのパスがおかしくなってるんじゃないかと思う。 ということで、Qt 4.7.0 (現在はbetaalpha1) とそれを使って作られているであろう Qt Creator 2.0 を使えばこの症状は治るのかな。
と、期待しておこう。 今は試せないので、後で試す。

2010-03-26T21:42 追記: Qt Creator 2.0 Tech Preview (alpha1) を入れてもダメでした。 Qt 4.7.0 Tech Preview を入れるとどうだろう..

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://floralcompany.jp/mt/mt-tb.cgi/201

コメントする

AUTHOR

  • turugina (虎王 剱奈)
  • E-mail: turugina {at} floralcompany.jp
  • pixiv
  • ニジエ

2014年5月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.2.10

- 警 告 -

本サイトにはいわゆる「18禁画像」(イラスト)へのリンクが存在します。 未成年の方や、その手の画像に不快感を覚える方は、 該当記事(「えちぃの」及び「ちょっとえちぃの」カテゴリ) をご覧にならないようお願いいたします。

上記を理解した上で非表示のブログパーツを表示する
あわせて読みたいブログパーツ
ついった
drawr/pixiv/twitpic