2012年12月アーカイブ

前回 の続き、ビルドは出来るようになったので、「Groovyでテストコード」 を追加していく。

最終目標:ぴくすぷろーらーのテストの内HTML解析部分のテストを Android test projectでなく RobolectricGroovy とか使ってやりたい

の第一弾、 とりあえず既存のandroid create lib-project/project で作ったプロジェクトにpomを置いて mavenでビルドできるとこまで.

若干悩んだのでメモとしてぺたぺた。

再帰っぽく順番にselectorで取れる最初の要素だけ hide()&remove()してまた同じfunctionを呼んでいくだけ。

普通にjQueryオブジェクトをhide()&remove()するときは

$("div").hide("slow", function() { $(this).remove(); });

するのが定石だと思ってるけど、promise() を使う場合は effectのcallbackでremove()しちゃうと(jQueryオブジェクトに関連付けられた各種データも消えてしまって)promiseが上手く取れなくなってしまうので、removeするタイミングは最後のdone()まで引き伸ばさなきゃいけないので注意。(しばらくブラウザの開発者コンソールとにらめっこして悩んでた)

後、remove()せず、順番にhide()するだけの場合はセレクタを $(selector+":visible:first") とかにすればいけるかな。

関東の ゆる系pm hachioji.pm 的なモノを関西でもやろうと @papix さんが主催された Namba.pm #0 (リンク先はATND) に参加してきました。

途中の1枚LTタイムを除けば、単なる技術者同士の呑み会 というなんともアレな感じで大変楽しかったです。はい。串カツもおいしかった

自分は当日まで発表資料とか何も作って無くて難波に向かう電車の中でスマートフォンで適当に1枚書きました。 一応作った奴へのリンク なんか貼り付けたアイコン画像は見えないし2ページ目にかかってるし。 まぁいいや。

Namba.pmはこれから毎月開催したいとか主催が意気込んでたような気がしますが、まぁ自分は家の事情もあるので毎回は無理かもしれませんが折を見て参加していきたいですね。 そういえば @nqounet さんが代表になってMLに活気が出てきた kansai.pm の次回ミーティングは2月開催らしいですね。 後、 @shiba_yu36 さん主催の kyoto.pmはしばらく音沙汰ないけど大丈夫ですかね。

まぁ、何にせよ 関西のPerl Mongersの活動が活発に動くようになってきたのは良いことですね。

AUTHOR

  • turugina (虎王 剱奈)
  • E-mail: turugina {at} floralcompany.jp
  • pixiv
  • ニジエ

2014年9月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

アーカイブ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.2.10

- 警 告 -

本サイトにはいわゆる「18禁画像」(イラスト)へのリンクが存在します。 未成年の方や、その手の画像に不快感を覚える方は、 該当記事(「えちぃの」及び「ちょっとえちぃの」カテゴリ) をご覧にならないようお願いいたします。

上記を理解した上で非表示のブログパーツを表示する
あわせて読みたいブログパーツ
ついった
drawr/pixiv/twitpic